旧キヤノンソフトウェア 通信系パッケージ製品のサポート情報をご提供しております

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - 稼働環境について - 仮想環境対応状況 - ライトニングFAX

稼働環境について

ライトニングFAX 仮想環境の動作確認状況
前提条件は、「仮想環境の確認状況」をご参照ください。
ライトニングFAXの製品紹介ページはこちらをご覧ください。
Ver.6.01-00 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1 -
Windows Server 2012
Hyper-V
Windows Server 2008 SP2 -
Windows 10 Pro -
Windows 10 Enterprise
Windows 8.1 Pro -
Windows 7 Ultimate SP1 -
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows Server 2016 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 -
Windows 10 Pro -
Windows 10 Enterprise -
Windows 7 Pro SP1 -
Windows 7 Enterprise SP1 -
Windows 7 Ultimate SP1
Windows Server 2016
Hyper-V
Windows Server 2016 Datacenter -
Windows Server 2012 R2 Essentials -
Windows Server 2012 Standard -
Windows 10 Enterprise -
*SPはService Packの略です。

注意事項
Windows Server 2016 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2016 Datacenter」は、クラウドFAX連携ドライバについても動作を確認しています。
Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2016 Standard」、「Windows 10 Enterprise (64ビット)」、「Windows 7 Enterprise SP1 (64ビット)」は、MFP連携ドライバについても動作を確認しています。
VMware ESXi 5.0のゲストOS「Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1」は、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows 10 Enterprise (64ビット)」、「Windows 7 Enterprise SP1 (64ビット)」、「Windows 7 Ultimate SP1 (64ビット)」はライトニングFAXのサーバ環境、およびAPI環境についても動作を確認。それ以外のクライアントOSは、ライトニングFAXのクライアント環境のみ動作を確認しています。
Ver.6.00-04 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1 -
Windows Server 2012
Hyper-V
Windows 10 Enterprise
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows 7 Ultimate SP1 -
Windows 8.1 Pro -
Windows 10 Pro
Windows Server 2016 Standard -
Windows Server 2016 Essentials -
Windows Server 2016
Hyper-V
Windows Server 2016 Datacenter -
Windows Server 2016 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
次の環境では、MFP連携ドライバについても動作を確認しています。
 Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2016 Essentials」
次の環境では、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
 VMware ESXi 5.0のゲストOS「Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1」
 Windows Server 2016 Hyper-Vの「Windows Server 2016 Standard」
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.6.00-03 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1 -
Windows Server 2008 R2 SP1
Hyper-V
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2012
Hyper-V
Windows 7 Ultimate SP1 -
Windows 10 Enterprise -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows Vista Business Edition SP2 -
Windows 7 Professional SP1 -
Windows 7 Ultimate SP1
Windows 8.1 Pro
Windows 10 Pro
Windows 10 Enterprise -
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 -
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
次の環境では、MFP連携ドライバについても動作を確認しています。
 Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2012 R2 Standard」
次の環境では、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
 VMware ESXi 5.0のゲストOS「Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1」
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.6.00-02 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1 -
Windows Server 2008 R2 SP1
Hyper-V
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2012
Hyper-V
Windows 7 Ultimate SP1 -
Windows 10 Enterprise -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows Vista Business Edition SP2 -
Windows 7 Professional SP1 -
Windows 7 Ultimate SP1
Windows 8.1 Pro
Windows 10 Pro
Windows 10 Enterprise -
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 -
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
次の環境では、MFP連携ドライバについても動作を確認しています。
 Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2012 R2 Standard」
次の環境では、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
 VMware ESXi 5.0のゲストOS「Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1」
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.6.00-01 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1 -
Windows Server 2008 R2 SP1
Hyper-V
Windows 8.1 Pro -
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows Vista Business Edition SP2 -
Windows 7 Professional SP1 -
Windows 8.1 Pro
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
次の環境では、MFP連携ドライバについても動作を確認しています。
 Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2012 R2 Standard」
次の環境では、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
 VMware ESXi 5.0のゲストOS「Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1」
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.6.00-00 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows 8.1 -
Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1 -
VMware ESXi 5.5 Windows 7 Professional SP1 -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2008
Hyper-V
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 -
Windows Server 2012
Hyper-V
Windows 8.1 Pro -
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 -
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows Vista Business Edition SP2 -
Windows 7 Professional SP1 -
Windows 7 Ultimate SP1 -
Windows 8.1 Pro
Windows Server 2008 R2 Standard SP1 -
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
次の環境では、MFP連携ドライバについても動作を確認しています。
 VMware ESXi 5.5のゲストOS「Windows Server 2012 R2 Standard」
 Windows Server 2012 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2008 R2 Standard SP1」
 Windows Server 2012 R2 Hyper-VのゲストOS「Windows Server 2012 R2 Standard」
次の環境では、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
 VMware ESXi 5.0のゲストOS「Windows Server 2008 R2 Enterprise SP1」
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.5.5-68 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition SP1 -
VMware ESXi 5.5 Windows 7 Professional SP1 -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2012
Hyper-V
Windows 7 Ultimate SP1 -
Windows 8.1 Pro -
Windows Server 2008 Standard SP2 -
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2
Hyper-V
Windows Vista Business Edition SP2 -
Windows 7 Professional SP1 -
Windows 8.1 Pro
Windows Server 2012 R2 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
VMwareESXiのゲストOS「Windows Server 2008 R2」と「Windows Server 2012 R2」は、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverについても動作を確認しています。
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.5.5-67 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 5.0 Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition SP1 -
VMware ESXi 5.5 Windows 7 Professional SP1 -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2008 R2 Hyper-V Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1 -
Windows Server 2008 R2 SP1 Hyper-V Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1 -
Windows Server 2012 Hyper-V Windows 8.1 Pro -
Windows Server 2012 Standard -
Windows Server 2012 R2 Standard -
Windows Server 2012 R2 Hyper-V Windows 8.1 Pro -
Windows Server 2012 R2 Standard -
*SPはService Packの略です。

注意事項
ゲストOSがサーバーOSの場合、アバール長崎社製CT Network BOX用のLFdriverで動作を確認しています。
ゲストOSがクライアントOSの場合、ライトニングFAXのクライアント環境として動作を確認しています。
Ver.5.5-66 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
Windows Server 2012 Hyper-V Windows Server 2012 Standard -
注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。
Ver.5.5-65 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
Windows Server 2012 Hyper-V Windows Server 2012 Standard -
注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。
Ver.5.5-64 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
Windows Server 2012 Hyper-V Windows Server 2012 Standard -
注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。
Ver.5.5-63 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
Microsoft Hyper-V 2.0 Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1 -
注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。
Ver.5.5-62 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
Microsoft Hyper-V 2.0 Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1 -
*SPはService Packの略です。

注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。
Ver.5.5-61 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
Microsoft Hyper-V 2.0 Windows Server 2008 R2 Standard Edition SP1 -
*SPはService Packの略です。

注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。
Ver.5.5-56 確認済み仮想環境
○:確認済み -:対象外

仮想化システム ゲストOS 32
ビット
64
ビット
VMware ESXi 4.0 Windows Server 2003 R2 Standard Edition SP1 -
Windows Server 2003 R2 Standard Edition SP2 -
*SPはService Packの略です。

注意事項
FAXボードとライトニングFAXドライバについて
  FAXボードとライトニングFAXドライバは仮想環境で使用できません。
別途、物理サーバ環境をご用意ください。