端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - IC3  (アイシーキューブ) (Ver.7.06-02 -> Ver.7.07-01)

バージョン情報

IC3  (アイシーキューブ)
(Ver.7.06-02 -> Ver.7.07-01)
 
強化項目
以下の機能を追加しました。

[システム全般]

◎以下のOSを動作対象から除きました。
<クライアント>
 ・Windows 2000 Professional

◎前提ソフトウェアのPostgreSQLのバージョンが8.2.18になりました。

◎Windows用のサーバプログラムに同梱しているOpenSSLのバージョンを0.9.8qにしました。

[会議管理関連]

◎システム管理者が以下を変更できるようにしました。
・ヘッダの画像
・ヘッダのURLリンク
・ログイン画面の画像
・トップ画面の画像

◎管理者が以下の画面に表示するメッセージを設定できるようにしました。
<システム管理者>
 ・ログイン画面
<グループ管理者>
 ・トップ画面

◎以下の画面で、表示件数を指定できるようにしました。表示件数のデフォルトは10件です。
・グループ一覧画面
・ユーザ一覧画面
・統計情報画面
・ユーザ名から選択画面
・一覧から選択画面

◎以下の画面で、表示日数を指定できるようにしました。表示日数のデフォルトは7日です。
・会議室予約一覧画面

◎会議室予約のユーザ検索で100件を超えるユーザ名が該当する場合は、「100名以上該当しました」と表示し、100件のユーザ名を表示するようにしました。

◎ユーザ一覧画面で、ユーザIDとユーザ名にてユーザを検索できるようにしました。

◎会議記録一覧画面で、会議の予約者が会議記録を削除できるようにしました。

◎会議記録一覧画面で、複数の会議記録を一括で削除できるようにしました。

◎会議記録一覧画面で、録画した会議記録タイトルを編集できるようにしました。

◎会議記録一覧画面で、検索条件設定を別ウィンドウで表示するようにしました。

◎フリースペースに入室するユーザを制限できるようにしました。

[会議機能関連]

◎マルチディスプレイ環境でアプリケーション共有のホストになる場合、プライマリかセカンダリを指定できるようにしました。
ただし、以下の場合はプライマリが共有されます。
 ・ミラードライバを使用している場合
 ・「アイシーキューブ エクステンション パワー シェアリング」を使用している場合

◎テキストチャットで、送信先の「入室中のユーザ」を非表示にできるようにしました。

[ビデオ・オーディオ機能関連]

◎JPEG2000コーデックのデフォルト値の品質を上げました。

[保守機能関連]

◎一般ユーザが会議室に入室した場合に、アクセスログに会議室の予約IDと会議タイトルを出力するようにしました。
改修項目
以下の問題点を修正しました。

[システム全般]

・ユーザ一括登録ツールで出力する際に、引数を指定していない場合に表示されるメッセージ内容がおかしい。

・サーバOSがLinuxの場合、システムリストアツールでリストアすると、「アイシーキューブ」が起動しない。

[会議管理関連]

・会議室予約で、自身が参加者として限定されていない場合、会議室予約一覧画面の「添付」欄が表示されないことがある。

・Cookieが無効の環境で以下の操作をすると、セッションエラーが発生する。
 ・ユーザ登録画面とユーザ更新画面の「一覧から選ぶ」リンクのクリック
 ・会議記録変更画面の「タグから選択」、「ユーザ名から選択」、「一覧から選択」リンクのクリック
 ・会議室予約画面と会議室予約変更画面の「preview」、「予約状況」、「タグから選択」、「ユーザ名から選択」、「一覧からの選択」リンクのクリック
 ・会議室予約一覧画面の「添付」、「履歴」欄のアイコンのクリック

・会議室予約のメール通知で、コメント欄で改行してもプレビューでは改行されない。

・最大ルーム数を設定していても、ひとつもルームが登録されていないと、ルーム一覧画面で0/0と表示される。

・「アイシーキューブ エクステンション レコーディング キット」を利用していない場合、ユーザ登録画面のユーザ区分で傍聴ユーザを選択すると、Internet Explorerのステータスバーに「ページでエラーが発生しました。」と表示される。

・録画サーバ一覧画面とLDAP設定一覧画面で、すでに設定をしていても、Enterキーを押すと新規登録画面に遷移する。

・管理者画面のログ参照画面で、「統計ログ」リンクをクリックすると「操作ログ」に遷移する。

・英語用ページで、以下の操作でセッションエラーが発生すると、メッセージが日本語で表示される。
 ・空室情報画面のカレンダーの表示
 ・統計情報画面のカレンダーの表示
 ・カレンダーの「Prev month」リンクのクリック
 ・カレンダーの「This month」リンクのクリック
 ・カレンダーの「Next month」リンクのクリック

[会議機能関連]

・テキストチャットダイアログで、送信メッセージを入力しているときにメッセージを受信すると、送信メッセージ部分が全選択状態になり、送信メッセージの入力を続けると入力内容が消える。

・Windows 7でInternet Explorer 8を利用している場合、アプリケーション共有時に描画バーの「書式」ボタンを押してもフォントダイアログが表示されない。

・Windows VistaとWindows 7の場合、アプリケーション共有時に描画バーのテキスト入力をしても、一部表示されないことがある。

・カメラ、オーディオデバイス名に「®」が含まれる場合、保存したプリセットが使用できない。

・2GBを超えるメモリを搭載したPCを利用していても、各種設定ダイアログのシステム情報で2047MBと表示される。

その他
仮想環境での動作を確認しています。
詳細は「仮想環境の確認状況」をご参照ください。