端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - IC3 extension Recording Kit (Ver.7.06-02 -> Ver.7.07-01)

バージョン情報

IC3 extension Recording Kit
(Ver.7.06-02 -> Ver.7.07-01)
 
強化項目
以下の機能を追加しました。

[システム全般]

◎以下のOSを動作対象から除きました。
<クライアント>
・Windows 2000 Professional

◎Windows用のサーバプログラムに同梱しているOpenSSLのバージョンを0.9.8qにしました。

[会議管理関連]

◎システム管理者が以下を変更できるようにしました。
・ヘッダの画像
・ヘッダのURLリンク
・ログイン画面の画像
・トップ画面の画像

◎管理者が以下の画面に表示するメッセージを設定できるようにしました。
<システム管理者>
 ・ログイン画面
<グループ管理者>
 ・トップ画面

[会議機能関連]

◎マルチディスプレイ環境でアプリケーション共有のホストになる場合、プライマリかセカンダリを指定できるようにしました。
ただし、以下の場合はプライマリが共有されます。
 ・ミラードライバを使用している場合
 ・「アイシーキューブ エクステンション パワー シェアリング」を使用している場合

[ビデオ・オーディオ機能関連]

◎JPEG2000コーデックのデフォルト値の品質を上げました。

[保守機能関連]

◎再生ユーザが会議室に入室した場合に、アクセスログに会議記録の録画IDと会議室の予約IDと会議記録タイトルを出力するようにしました。
改修項目
以下の問題点を修正しました。

[会議機能関連]

・カメラ、オーディオデバイス名に「®」が含まれる場合、保存したプリセットが使用できない。

その他
仮想環境での動作を確認しています。
詳細は「仮想環境の確認状況」をご参照ください。