端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - IC3  (アイシーキューブ) (Ver.9.02-02 -> Ver.10.01-01)

バージョン情報

IC3  (アイシーキューブ)
(Ver.9.02-02 -> Ver.10.01-01)
 
強化項目
以下の機能を追加しました。

[システム全般]

◎Android OSのバージョン4.2、4.3、4.4で利用できるようにしました。

◎以下のように動作環境を変更しました。
 <サーバ>
 ・CPU:Xeon E3-1230 V2 3.30GHz以上

◎以下のように動作環境を変更しました。
 <クライアント(PC)>
 ・CPU:Core2 Duo 2.40GHz以上
 「アイシーキューブ エクステンション ビデオコーデック」を利用の場合は、Core2 Duo 2.93GHz以上
 ・メモリ:1GB以上

◎以下のOSを動作対象から除きました。
 <クライアント>
 ・Microsoft Windows XP

◎以下のブラウザを動作対象から除きました。
 ・Microsoft Internet Explorer 6

◎予約システムにアクセスしているURLを利用して、会議に参加できるようにしました。ただし、シングルテナント方式での利用、かつ、ビデオ会議サーバが1台のときに限ります。

◎HTTPとHTTPSのいずれでも予約システムへアクセスできるようにしました。

[会議機能関連]

◎システム管理者画面メニューのデザイン設定で、通知するメールの内容を変更できるようにしました。

◎音声の処理間隔を短くすることで、遅延を軽減できるようにしました。

◎クライアント(PC)において、OSの機能を利用し、エコーキャンセラ、ノイズサプレッサに対応しました。

[iOSアプリケーション IC3 10.1.1-1.00/IC3 for iPad 10.1.1-1.00]
※2014年7月29日にApp Storeに公開しました。

◎「アイシーキューブ」Ver.10用のiOSアプリケーション「IC3 Ver.10」および「IC3 Ver.10 for iPad」をリリースしました。

 以下の機能を追加しました。
 ・ログイン画面にバナーを表示し、「IC3 Ver.10」および「IC3 Ver.10 for iPad」クライアントのインストールの状態がわかるようにしました。
 ・「IC3 Ver.10」および「IC3 for iPad Ver.10」クライアントに対応していない「アイシーキューブ」に接続した場合、対応しているiOSアプリケーションのダウンロードページを表示するようにしました。

 ただし、以下の制限事項があります。
 *「IC3 Ver.10」と「IC3 Ver.10 for iPad」の共存はできません。ご利用のクライアント以外はアンインストールしてください。
改修項目
以下の問題点を修正しました。

[システム全般]

・「アイシーキューブ」Ver.9からバージョンアップするときに、設定編集ツールのデータベース設定で「データベースのデータベース名」をバージョンアップ前と異なる値にした場合、db_verupコマンドを実行するとエラーが発生する。

・システム管理者メニューのデザイン設定で、以下の画像を変更しても、ゲストログイン画面に反映されない。
 *会社画像
 *ログイン画像
 *ヘッダ画像

・システム管理者メニューのデザイン設定で、Favicon画像が変更できない。

[会議管理関連]

・メール通知されている会議とは別の会議が表示されることがある。

・グループ一覧画面が複数ページにわたる場合、最終ページに1つのグループだけが表示されている状態で、そのグループを削除するとエラーが表示される。

[会議機能関連]

・Windows Internet Explorer 9以降で、テキストチャットでマルチバイト文字の入力を確定すると、文字化けすることがある。

・「Mode-auto」プロファイルが指定されているルームであるにもかかわらず、各種設定ダイアログで品質が変更できてしまう。

・アプリケーション共有の開始時、アプリケーション選択ダイアログの表示中に共有ホストバーの終了ボタンを押すと、Internet Explorerが異常終了する。

・Androidアプリケーションで、マイク音量の変更が正しく反映されない。

・通信状態が良くない環境で、Android端末の音量を操作しても、スピーカー音量が変わらないことがある。

・Android 4.0以降で、参加者情報画面のユーザ名が改行して表示されることがある。

[マニュアル]

・以下のマニュアルに、Wi-Fiのプロキシ接続の自動設定には対応していないことが記載されていない。
 *『操作マニュアル-利用者(iOS)編-』-「8 注意事項」
 *『操作マニュアル-利用者(iPad)編-』-「7 注意事項」

・以下のマニュアルに、アプリケーション選択ダイアログで「コマンドプロンプト」を選択すると、操作により画面の一部が表示されないことが記載されていない。
 *『操作マニュアル-利用者(PC)編-』-「12.2 Windows Vistaについて」

・以下のマニュアルに、「アイシーキューブ」クライアントがモーダルダイアログを表示中に、他の操作をおこなうと、Internet Explorerが応答しなくなることがあることが記載されていない。
 *『操作マニュアル-利用者(PC)編-』-「12.5 Internet Explorer 8/9/10/11 について」

・『操作マニュアル-利用者(PC)編-』に、特定の条件下でバージョンアップができないことが記載されていない。

 バージョンアップできない条件は以下のとおりです。
  「アイシーキューブ」Ver.8からVer.9、もしくは、Ver.9からVer.9へバージョンアップされている、かつ、旧バージョンを「すべてのユーザー」にインストールされた状態で、新バージョンを現在OSにログオンしているユーザーにインストールしようとする。

・以下のマニュアルで、「アイシーキューブ」のバージョンによってバックアップファイルが異なることが記載されていない。
 *『導入マニュアル-Windows編-』-「6.2.3 旧バージョンのデータベースのバックアップ」
 *『導入マニュアル(複数構成)-Windows編-』-「6.2.3 旧バージョンのデータベースのバックアップ」

・以下のマニュアルで、「アイシーキューブ」のバージョンによってバックアップファイルが異なることが記載されていない。
 *『導入マニュアル-Linux編-』-「7.2.3 旧バージョンのデータベースのバックアップ」
 *『導入マニュアル(複数構成)-Linux編-』-「7.2.3 旧バージョンのデータベースのバックアップ」

・『導入マニュアル-Linux編-』の「10.1 登録・追加」の確認メッセージに、以下の誤りがある。
 誤:Execute DB user add.
 正:Execute registration.

・『導入マニュアル-Linux編-』の「10.2 削除」の確認メッセージに、以下の誤りがある。
 誤:Execute DB user delete.
 正:Execute deletion.

・『操作マニュアル-管理者編-』の「5.7 デザイン設定」に、システム管理者メニューのデザイン設定で、画像を変更しても即時反映されないことが記載されていない。

・『操作マニュアル-管理者編-』の「5.9 環境設定」に、「画面の自動更新間隔」の設定が必須であることが記載されていない。