端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - TCPLink Enterprise Server 日本語3270エミュレータ (Ver.4.10-07 -> Ver.4.20-05)

バージョン情報

TCPLink Enterprise Server  日本語3270エミュレータ
(Ver.4.10-07 -> Ver.4.20-05)
 
強化項目
[システム全般]
○エミュレータ専用外字を登録する機能をサポートしました。

[ディスプレイセッション関連]
○グラフ機能をサポートしました。

○カーソルブリンクしない機能を追加しました。

○挿入モードの動作をIBM社製 PCOMM V4.3に合わせました。

○IBM社製 PCOMM J5.0互換のキーアサインファイルを提供します。

○受信したNVT-DATAにデータがない場合、メッセージダイアログを表示しないようにしました。

[ツール関連]
○コードテーブル設定でホストコードとPCコードを1対nで対応付けられるようにしました。
BDX機能をサポートしました。
改修項目
[サーバ関連]
○最大接続数を超えてセッションが接続できることがある現象 改修

[サーバツール関連]
○サーバマネージャの起動時にアプリケーションエラーが発生することがある現象 改修

[HTML変換/エミュレータBean関連]
○マクロを実行すると、サーバでアプリケーションエラーが発生することがある現象 改修

[HTML変換関連]
○フィールド長を超えた長さの文字列を入力して送信すると、超過分の文字列が次フィールドデータとして送信される現象 改修

[エミュレータコンポーネント/エミュレータコントロール関連]
○24行目に明滅フィールドがあると、ガイドラインが消える現象 改修

○ルーラーの表示/非表示をキーに割り当てられるようにしました。

○マクロからファイル転送ができない現象 改修

○罫線がブリンク表示されることがある現象 改修

○ディスプレイセッションでプロパティを変更した後、実行キーを押すと"お待ちください"で止まる現象 改修

○非表示文字を含む画面をコピー&ペーストすると、非表示文字もコピー貼り付けられてしまう現象 改修

○キー先読み機能を使用すると、文字モードを切り換えてもすぐに有効にならない。
 また、文字モードキーで文字モードを以下のように切り替えるように修正しました。
    基本         代替 
  ------ ---- ------
  英数カナ文字  <-->  英小文字拡張
  英小文字    <-->  英数カナ拡張
  英数カナ拡張  <-->  英小文字拡張
  英小文字拡張  <-->  英数カナ拡張

○コピー&ペーストで、行単位で範囲指定してコピーすると1文字多く貼り付けられてしまう現象 改修

○ファイル転送パネルの起動時にエラーになることがある現象 改修

○ディスプレイセッション起動中に、動的にグラフローカルコピーの出力先を変更できない現象 改修

[エミュレータコントロール関連]
○マイクロソフト社製 EXCELに貼り付けて使用すると、セッションの終了時にハングする現象 改修

[ディスプレイセッション関連]
○ディスプレイセッションが終了できないことがある現象 改修

[プリンタセッション関連]
○タイプ1の印刷で、最初のデータが印刷されない現象 改修

[ダウンロード関連]
○ダウンロードできないことがある現象 改修

[ツール関連]
○マクロマネージャで起動時マクロの実行セッションが削除されている場合、設定が解除できない現象 改修

○リモートセッションモニタで[ユーザグループへのユーザの割り当て]画面に[OK]ボタンがない現象 改修

○リモートセッションモニタで、ユーザグループへ割り当てるユーザ名を含むユーザがすでに追加されていると、新たに割り当てることができない現象 改修

○リモートセッションモニタが表示できないことがある現象 改修

○数字用キーロックの初期値が"使用する"に設定されているため、数字フィールドに英字が入力できない現象 改修

○CJSBDXでファイル転送を実行すると、送信ファイルの属性が"読み取り専用"の場合にエラーとなる現象 改修

[オンラインヘルプ関連]
○セッションのショートカットを作成して起動すると、"無効なユーザアカウントからの接続要求を受けました"と表示され接続できない現象 改修

○サーバ側でネットワーク定義の内容を変更すると、1回目の接続の際、変更前の内容で接続される現象 改修