端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - TCPLink スタンダード 6680エミュレータ (Ver.5.03-01 -> Ver.5.03-02)

バージョン情報

TCPLink スタンダード  6680エミュレータ
(Ver.5.03-01 -> Ver.5.03-02)
 
変更内容
No 概要 VerUp
区分
変更区分
1 以下のOSに対応
・Windows Server 2016 Standard Edition
・Windows Server 2016 Datacenter Edition
機能追加 システム全般
2 以下のOSを動作対象から削除
・Windows Vista Business (x86, x64)
・Windows Vista Enterprise (x86, x64)
・Windows Vista Ultimate (x86, x64)
仕様変更 システム全般
3 富士通製WSMGRで作成されたファイル転送パラメータリストファイルの読み込みと、ファイル転送中のWSMGR形式での書き込みに対応 機能追加 ファイル転送
4 「高度な設定」の「「エミュレータのプロパティ」の表示」チェックがオフの場合、プロパティメニューが選択不能(グレー表示)にならない現象を修正 バグ修正 ホストリンクエクスプローラ
5 ディスプレイセッションに表示される文字が粗く見える現象を修正 バグ修正 ディスプレイセッション
6 Windows 10 Anniversary Update (Version 1607)からFall Creators Update (Version 1709)環境でプリンタセッションが起動しない現象を修正 バグ修正 プリンタセッション
7 転送種別が「送信/バイナリ」、圧縮指定が「圧縮する」の場合、ファイルの内容は正しいにもかかわらず、送信がエラーになる現象を修正 バグ修正 ファイル転送
8 EHLLAPIを使用したアプリケーションの起動が遅くなる場合がある現象を修正 バグ修正 API機能
9 マクロ記録の一時停止中にマクロ中止機能を実行すると、マクロコントローラが終了しない現象を修正 バグ修正 マクロ
10 コードテーブル設定でコードの割り当てを変更後にファイルの新規作成をすると、一部の割り当て設定が残ってしまう現象を修正 バグ修正 ツール
Microsoft、Windows、Windows ServerおよびWindows Vistaは、米国Microsoft Corporationの、米国、日本およびその他の国における登録商標または商標です。
詳細
PDF資料でご確認ください。
その他
以下の仮想環境での動作を確認しています。
詳細は「仮想環境の確認状況」をご参照ください。