端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - 全銀TCP通信プログラム - (UNIX版/HP) (Ver.1.11-01 -> Ver.1.20-02)

バージョン情報

全銀TCP通信プログラム (UNIX版/HP)
(Ver.1.11-01 -> Ver.1.20-02)
 
強化項目
[運用管理コマンド関連]
○cycleコマンド
 -mオプションで取得対象となる制御レコードのステイタスを、
  送信ファイルは「送信済み」から「送信済み、削除済み」
  受信ファイルは「受信済み」から「受信済み、削除済み、取り出し済み、リレー済み」
 に変更しました。
改修項目
[ユーティリティ関連]
○eraseコマンド
 実行時にシステムエラ-が発生した時、メッセージに表示されるエラーコードが0になっている現象 改修

[ファイル転送関連]
○ファイル情報定義ファイルで文字コード体系に、SC_CODE KANA/JEFを指定して送信処理を実行すると、"-"がスペースに変換される現象 改修