端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - ライトニングFAX (Ver.5.5-18 -> Ver.5.5-19)

バージョン情報

ライトニングFAX
(Ver.5.5-18 -> Ver.5.5-19)
 
改修項目
○FAXエクスプローラでユーザの姓名にスペースだけを設定すると、アプリケーションエラーが発生する現象改修

○SMTPゲートウェイ:Mail To Faxがローカルアドレスの場合動作しない現象改修

○LFAPIにおいてタイムアウト後にイメージデータが生成された場合、イメージデータが次の送信要求時に送信される現象改修

○Notesゲートウェイからノーツに送られてくるメールの日付表示がおかしい現象改修

○マルチページTIFFの自動印刷で2ページ以降拡大される現象改修

○TileFit設定の自動印刷時、印刷が1ページに収まらないケースが発生し、類似ページが余分に印刷される現象改修

○高速CPUマシン使用時、自動印刷機能が実行されない場合がある現象改修

○ビューワからのOCR起動でビューワがアプリケーションエラーを発生する場合がある現象改修

○ビューワからOCRを起動するとハンドルを2つリークする現象改修

○ビューワからOCRを同時に2つ起動できる現象改修

○APIサービスプロセスのメモリリーク現象改修

○高速CPUマシン使用時、フィードバックAPIがフィードバック通知を行わない時がある現象改修

○ユーザがサポートしていないゲートウェイタイプを指定していると、そのユーザ宛の通知が発生した以降、通知が届かなくなる現象改修

○ビューワからの印刷が縦方向に縮む現象改修

○LFAPIでカバーシートのみ送信されてしまうケースが発生する現象改修