端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - IC3  (アイシーキューブ) (Ver.6.05-01 -> Ver.7.01-01)

バージョン情報

IC3  (アイシーキューブ)
(Ver.6.05-01 -> Ver.7.01-01)
 
製品構成の変更
◎本バージョンより、「アイシーキューブ」と「アイシーキューブ エクステンション フォー ミーティング」を統合し、「アイシーキューブ」になりました。
これに伴い、インストール媒体、マニュアル等のドキュメントを統合しました。
強化項目
以下の機能を追加しました。

[システム全般]

◎以下のOSに対応しました。
<クライアント>
・Windows Vista Ultimate
・Windows Vista Enterprise
・Windows Vista Business
・Windows Vista Home Premium
・Windows Vista Home Basic

ただし、以下の制限事項があります。
・32ビット版のみの対応になります。
・エコーキャンセラはお使いいただけません。
・Windows Aero機能があるアプリケーションを共有することができません。
・インストール/ビデオ会議開始時にセキュリティの警告ダイアログが表示されます。
・アンインストール方法が変更されました。
・一部機能についてInternet Explorerの実行権限/保護モードを変更する必要があります。

◎PostgresSQLのバージョンをv8.1.8に更新しました。

◎インストール時にデフォルト値を設定するようにしました。

◎「アイシーキューブ エクステンション オーディエンスキット」を複数台接続できるようにしました。

[会議管理関連]

◎パスワードの変更に関するポリシーの設定が可能になりました。
・文字数の制限の設定
・期限の設定、および期限到来時の通知

◎環境設定画面を追加しました。

[会議機能関連]

◎議長から発言を許可された参加者だけが発言できる議長モードを追加しました。

◎チャットのメッセージが届いたことを通知する機能を追加しました。

◎会議中に利用時間の延長ができるようにしました。

◎プロファイル機能をユーザ/グループ/会議室単位で適用できるようにしました。

◎会議の開催をメールで通知する機能を追加しました。
また、通知メールに含まれるURLから直接会議に参加できるようにしました。

◎登録されていないユーザを一時的に会議に招待できるようにしました。

◎会議で使用するファイルをアップロード/ダウンロードする機能を追加しました。

◎「アイシーキューブ エクステンション レコーディングキット」で録画した会議一覧について、詳細表示と一覧表示の切り替えをできるようにしました。また、会議予約者による検索をできるようにしました。

[ビデオ・オーディオ機能関連]

◎音割れ抑止のためにマイク音量を自動的に下げる機能を追加しました。

◎音声キューの仕組みを変更し、音声遅延/破棄抑止を改善しました。

◎音声データ破棄数を参加者情報ウィンドウに表示するようにしました。

[アプリケーション共有機能関連]

◎アプリケーション共有時のホスト側にホスト機能を提供する共有ホストバーを追加しました。

◎アプリケーション共有時のホスト側ウィンドウに「アイシーキューブ エクステンション パワーシェアリング」の使用状況を表示するようにしました。

◎描画バー使用時に描画ページとして一時的に記憶することで、複数ページの描画をできるようにしました。

◎描画バーを最小化できるようにしました。

◎描画バーのマウスクリックによるペン切り替えに消しゴムを追加しました。

◎描画バーにホワイトボードの機能を追加しました。

[ミラードライバ関連]

◎ミラードライバを使用したアプリケーション共有時にディスプレイの設定が変更されても、アプリケーション共有を終了する必要がなくなりました。
改修項目
以下の問題点を修正しました。

[会議管理関連]

・ユーザ登録時に、同一のユーザ名を登録できてしまう。

[会議機能関連]

・Internet Explorerの[インターネットオプション]-[接続]-[LANの設定]で[自動スクリプトを使用する]を指定している環境でビデオ会議を開始できないことがある。

・通信障害等で異常終了したユーザがいる場合に、予約終了時間を大幅に越えても会議室が削除されないことがある。

[アプリケーション共有機能関連]

・アプリケーション共有時のゲスト側ウィンドウのちらつき表示を改善しました。

[ミラードライバ関連]

・ミラードライバのインストール時にエラーメッセージが表示されることがある。

[ツール関連]

・サービス起動中に設定編集ツールからサービスを削除後、再度削除を行なうとエラーが表示される。

・設定編集ツールですでに存在するサービス名でサービス登録できてしまう。

・ユーザ一括登録ツールでWindowsのメモ帳で編集したファイルがインポートできない。