端末エミュレータ・EDIソリューション・FAX/CTIソリューション・Webメール・Web会議 各種製品のサポート情報を公開しています

キヤノンITソリューションズ パッケージプロダクトサポート

ホーム - バージョン情報 - ライトニングFAX (Ver.5.5-50 -> Ver.5.5-51)

バージョン情報

ライトニングFAX
(Ver.5.5-50 -> Ver.5.5-51)
 
改修項目
以下の問題点を改修しました。

[ドライバ機能関連]

・Windows Server 2003 ServicePack2環境において、アバール長崎社製INS64 CT通信ボードが正しく動作しない。

・アバール長崎社製INS64 CT通信ボード使用時、エラー1375862784が発生する。

・アバール長崎社製INS64 CT通信ボード使用時、新規受信時に回線が使用不可となる場合がある。

・以下のアバール長崎社製INS64 CT通信ボード使用時、OS再起動時に回線が使用不可となる。
 ○ CTVF-502P3X
 ○ CTVF-504P3X

[クライアント機能関連]

・「ユーザ権限」の「選択されたリソース」に対する「アクセス権あり」のチェックを外しても、ツリービューの該当リソースにユーザが表示されたままとなる場合がある。

[API機能関連]

・LFapifbk.exeのログが一部出力されない。

[セキュリティ機能関連]

・スタンバイ登録機能が有効とならない場合がある。